本文へスキップ

幼稚園教諭免許状取得できる幼保特例制度/幼保特例プログラム講座/通学・通信

保育士不足

保育士不足の深刻な実態



保育の充実や待機児童の解消は、社会保障分野における重要な政策課題となっています。
実際、2017年度末には保育士が7万4000人も不足すると厚労省は予測しています。


それでは、なぜ保育士が不足するのでしょうか。


最大の理由として挙げられるのは、責任が重く重労働の割には給料が安いなど待遇が悪いという点です。

保育士の月給は平均21万円台と、全産業平均に比べて10万円以上低いことからも、それは間違いないでしょう。


YAHOOニュースより


保育士不足なので、保育士の待遇をもっとあげてほしいですね。
お給料アップ、残業なし、福利厚生の充実、正規雇用の拡大などなど。


公立保育園、幼稚園の採用枠が増えてほしいですよね。


おすすめ大学(通信教育)ランキング

下記はサイト運営者であるわたしが、オリジナルで決めたランキングです。

学びやすさ、単位のとりやすさ、人気を参考にオリジナル・ランキングしました。

いちばん人気の幼保特例講座1位 日本福祉大学

一切通学不要、スクーリングなし。

ネット環境が充実しているので、自宅のパソコンやスキマ時間にスマホで勉強ができます。

日本福祉大学の学び方・評判はこちら!


おすすめ幼保特例プログラム3位 聖徳大学

学費が安い!

スクーリング授業は1.5日出席します。実践的な学びを習得した方はには聖徳はおすすめ!

幼児教育全般に強い大学です。

聖徳大学の学び方・評判はこちら!


幼稚園教諭免許を取得できる通信制大学

3位 東京未来大学

単位の取得率が85%以上!!

学びやすさにこだわった通信制大学。サポート体制がしっかりしているのもいいね!

東京未来大学の学び方・評判はこちら!


4位 放送大学

全国各地57都市にある学習センターを活用できます。

一部通学する必要があります。

放送大学の学び方・評判はこちら!